補修/修繕

補修/修繕の記録


2013-08-14

網戸を通り抜けて虫が入ってくるので網を張り替えることにした。ウンカだと思う。LED電球に集まって来るのだが、そのうち頭の上に降ってくる。しかも時々刺される。殺虫剤にも強い。だいたい1日に30匹くらいを退治している。

R0018149.JPG

ホームセンターで買ってきた。替えゴムの太さはいろいろあるので張り替え前にゴムだけ抜いて買いに行くと良い。

R0018153.jpg
かかった費用
品名 購入場所 数量 単価 解説
張り替え用ネット&工具 スーパービバホーム 1 ¥1,480 ダイオ クラウンネット 1.45×2.5m 24メッシュ
張り替え用ネット&工具 スーパービバホーム 1 ¥548 網押えゴム 4.5mm 20m 黒
張り替え用ネット&工具 スーパービバホーム 1 ¥298 網戸張替え用専用カッター
張り替え用ネット&工具 スーパービバホーム 1 ¥158 ワンタッチローラー

新旧ネットの比較。田舎に18メッシュは粗すぎる。左が旧で18メッシュ。右が24メッシュ。編目が細かいほど虫が通過しにくくなるが通気性が悪くなる。

R0018162.jpg

網戸の溝。押えゴムが抜けにくいようになっている

R0018156.jpg

サイズが大きいので小さなホームセンターではこのサイズの替え網は売っていない。枠の強度はかなり低い。強く引っ張りながら張ると変形してしまう。台風の時には風圧で動いてしまうのでもう少し重く頑丈な方が良い。網戸用の枠に限らずアルミサッシメーカーは材料を節約しすぎている。ちょっとぶつけただけで容易に変形してしまう。

R0018160.jpg

交換完了。手順はダイオ化成のホームページを参照。この方法で張ればたるむことは無いはず。ネットショップを探してもこの会社の製品以外はなかなか見つからないのでほぼ独占状態なのだと思う。

R0018168.jpg

専用カッターはゴミの付着に注意。傷が入ってしまった。枠とツライチに切れるので見た目はあまり良くない。不器用な人の為の道具と思って良い。

R0018171.jpg

網にはたくさん貼り付いているが通過できないようだ

R0018174.jpg

2013-08-15

このサイズが2匹通過した。24メッシュの編み目サイズは1インチ(25.4mm)/24=約1mm。24メッシュで十分効果有りだが完全阻止するには30メッシュが必要になると思う。30メッシュは910mm幅しか無いので使えない。

R0018176.jpg

2013-09-17

雨樋が詰まっていたので掃除。水流が弱いほど詰まりやすくなる。いらなくなったケーブルを突っ込んで台風のとき貯めておいた雨水を流して終了。大雨の時あふれてしまう正面側は雨樋の下側で詰まっていたがこれは上側。落ち葉を流すには屋根面積が足りない。

R0018483.jpg

浸透マスの蓋は水圧で動いてしまう方が良い。雨が降るとあっという間に一杯になって溢れるが上から押さえてしまうと水流が弱くなって雨樋の下側で詰まりやすくなる。但し雨上がりは落とし穴になっているので注意。蓋は白くて不細工だが黒くすると夜見えなくなる。

R0018489.jpg

2013-09-18

冷蔵庫をどかしたら黒いシミが。お漏らしをしたようだ。ひび割れているのでだいぶ前から漏れていたと思われる

R0018497.jpg

サンダーで削る。完全には消えない

R0018501.jpg

再塗装。冷蔵庫の熱でフローリングが過乾燥している。

R0018543.jpg

2013-10-14

風呂のコーキングがカビた。まだ2年半しか経っていない

R0018783.jpg

うまく剥がれない

R0018786.jpg

竹べらを鋭く削ったものを使うのが一番うまくいく

R0018787.jpg

除去完了。浴槽とタイルにこびりついた石けんカスを洗い乾かしている間にコーキングを買いに行く。

R0018792.jpg

マスキング。白系のタイル、浴槽なので青いテープが一番見やすい

R0018796.jpg

ヘラで均す。初心者は指でやった方がうまくいく。作業可能な時間は5分程度。急がなければならないがヘラはゆっくり動かすのがポイント。一度均したところを再度均すと失敗するので一発勝負。失敗したらコーキング追加してやり直し。前回はセメダイン8070を使用したがAICAの物に替えてみた

R0018800.jpg

棒に巻き付けながらマスキングを剥がす。直ぐに剥がして良い。コーキングが固まってからでは遅い。

R0018801.jpg

使ったヘラはこれ。最初はヘラを寝かして均し2回目に立てて均す。寝かすと曲率が大きくなる。

R0018804.jpg

数年経過したらまたカビるのでうまくいかなくても気にしないで良い。

R0018802.jpg
かかった費用
品名 購入場所 数量 単価 解説
シリコンコーキング スーパービバホーム 1 ¥298 AICA BDシリコンエース アイボリー

2014-02-15

イーヴスベンツが飛び出している。釘やビス止めだと思うが飛び出た原因不明。固定忘れか?雪の影響は考えにくい。雪が50cm以上積もっているのだが今日は曇りで空と区別が付かない。雪が溶けてから修理。押し込んで破風正面からステンのピンネイルを打ち込んでイーヴスベンツを串刺しにすれば良いか。ついでに屋根掃除もしよう。まだ一度も雨樋の掃除をしていない。

PICT2952.jpg

拡大写真を撮影してきて原因がわかった。両面テープの剥離。
破風を木表を出して施工
  ▽
凹反りして両面テープ剥離
  ▽
片側もたぶん熱で剥離
  ▽
脱落

PICT2954.jpg

鼻隠し側も木表を表面に出して施工しているので反っている。見た目優先でブラッドネイルを使っているように見えるがビスで良いと思う。ブラッドネイルは引っ張ると簡単に抜けてしまう。破風そのものは木表でも木裏でも問題ないと思うがイーヴスベンツを使う場合は木裏を表面に出さないとダメって事になる。

PICT2956.jpg

2014-05-15

下からビスで固定した。破風の表面は紫外線でかなり劣化している。15年程度で交換した方が良い感じ。30年は持たないと思う。

PICT3090.jpg

破風はこんな感じに固定されている。垂木の横に木片が固定され、その木片に釘で固定されている。イーヴスベンツをこの木片にビスで固定した。野地上面から釘で固定されていると横に引っ張っただけでは破風は取れない

IMGP1989.jpg

2015-05-05

リモコン不調。症状は
・流す機能が時々動作しない。発生頻度は時々
・洗浄強さを弱く出来るが強く出来ない
電池残量警告は出ていない、電池交換しても症状変わらずなので単純なスイッチの接触不良の可能性大。製品改良されていなければたぶんまた4~5年後に壊れると思う
本体とは赤外線による通信なので赤外線に感度のあるデジタルカメラの液晶で見ると通信しているか否かの問題切り分けは可能
INAXに代わりのリモコン送ってくれと依頼したらわざわざサービスマンが来るらしい。5年保証なので来年の3月までは無料で直る
リモコンが無くても本体側にボタンがついているので水を流すことは出来るがそれ以外の操作は出来なくなる

R0024486.jpg

2015-05-08

リモコン交換完了。同じ箇所が壊れた場合は1年間無料で交換。特にどのボタンが不良だったとかは書いてないので1年以内にリモコンが壊れたら...ということになると思う

R0024556.jpg

リモコンのセンサーは黄色矢印部分にある。赤矢印部分は着座センサー。両方とも赤外線センサー。着座センサーは赤外線LEDでケツを照らしてその反射光をセンサーで捕らえている

R0024554.jpg

2015-06-06

24時間換気扇が動かない。トイレ換気中に大きな音がしたような気がする。どのスイッチを押しても同じエラー表示でファン回らず

R0025062.jpg

説明書には三菱に連絡しろとある。土曜なのでブレーカーを切って電源再投入。何故か回復。しばらく様子を見る

R0025064.jpg

2015-10-17

屋根の一番上のカバーが外れていた。風圧か熱による膨張収縮で少しずつ動いたか不明。1階部分の屋根に乗ると外れているのが解るが地面からだと見ただけでは空が明るすぎて外れていることに気がつかない。このページの2014-02-15の写真を見ると既に外れているのが確認出来る。汚れ具合から見て更にもっと前から外れていた可能性大。台風の直撃を受けたら吹き飛んだかもしれない。片流れの屋根は一番上の雨仕舞が弱点。填め込み直して板金用のつかみで押さえておいたがしばらくしてから再確認が必要。保守は見ることが重要。見えないところが壊れるといつまでも気づかないので手遅れになっていることが多い。家に限らず人間や機械でもこれは共通

R0027182.jpg

2015-10-18

屋根掃除。雨が直接あたらない箇所に砂埃が堆積し苔が生えて固まる

R0027197.jpg

雪止めの下。洗浄には雨粒がたたきつけられる事が重要なことが解る

R0027194.jpg

掻き出すとこれだけ出てくる。雨が直接あたる部分には殆ど堆積しない。雨樋も詰まっていたので掃除。詰まりの原因は枯れ葉とセミ

R0027202.jpg

2015-10-20

屋根掃除の続き。こんな踏み台を作った。くさび形の台を2段積みにしてある。屋根の上に脚立を置きたい時にも使えるように角度は屋根勾配と同じになっている

R0027220.jpg

2016-03-15

すきま風が入ってくるので調整。建物は曲がっていないし垂直も出ているのでサッシのほうが傾いている。若干窓が鼓型に変形しているがサッシは薄っぺらいアルミで出来ているので多少の変形は許容しないといけない

R0028712.jpg

下側

R0028711.jpg

中央付近

一番下が高さ調整用のねじ穴。右回しで上がる。上側が空いているので左回しで下げれば隙間が無くなる

R0028714.jpg

2016-04-01

去年の10月に填め込んでおいた屋根カバーが外れてしまっていたので変成シリコンで接着。仮固定して固まるまで待つ

R0029015.jpg

2016-11-26

24時間回しっぱなしのパイプファンにスイッチを取り付ける。三菱製。音は大きめ。24時間回ると都合が悪いのは夏場の夜間と冬場の深夜。夏場外気温が下がるとエアコンを入れるより屋外のほうが気温が低いので窓を開けたほうが良い。山間部なので湿度は高い。このパイプファンは湿度が高いと強モードの運転になり音が大きくなる。窓の近くにあるパイプファンに湿度センサーは無駄だった

R0032581.jpg

取り外したところ

R0032582.jpg

適当なスイッチを探す

R0032584.jpg

取り付けられる場所はここしかない

R0032585.jpg

背伸びをしないとスイッチに手が届かないが操作回数は少ないので特に問題なし。カタログスペックはほぼ無音に近いのだが壁に取り付けると振動が音になって何倍もうるさくなる。カタログ値は空中に宙ぶらりんにした時の物だと思う

R0032591.jpg

2017-06-09

軒天がカビている。塗料が垂れるくらいに塗ってある部分はカビていない。塗料はキシラデコールのやすらぎだったと思う。4リットルで約20平米の軒天全部を塗れるはず

R0035021.jpg

スコッチブライトで落としてみた

R0035023.jpg

6割程度は落ちるが軽く削ったほうが良さそう

R0035025.jpg

かびる原因は片流れの屋根で軒天が水平よりも上を向いているので直接雨が当たるから。下を向いている南東側は横だけ黒ずんでいる。裏山の影響で日が当たりにくいのも原因のはず。屋外に放置してある木材やウッドデッキも上面はかびない。樹種の影響もある

R0035035.jpg

2017-06-20

2年前に掃除しているが花粉と土埃が固まっている

R0035030.jpg

ブラシで落とす。ソーラーパネルのように動かせない物を載せる場合は縦ハゼのように弱点になる繋ぎ目の密閉度が高い屋根材が良いと思う

R0035029.jpg
inserted by FC2 system